ラグとソファで部屋の雰囲気を変える!快適に使うためのお手入れ方法

おしゃれな部屋

ニュース一覧

おしゃれなラグとソファの組み合わせ

キッチン

ラグを購入した後、そこにソファを置くご家庭も多いのではないでしょうか。そこでおしゃれでハイセンスに見えるラグとソファの組み合わせについていくつかご紹介します。
まず、「反対色」を使ったインテリアコーディネートです。オレンジのラグにブルーのソファを置くと北欧風の雰囲気に。床の色が薄い色だと明るくポップな印象になりますね。暗めの床なら、ダークカラーの赤や赤紫にモスグリーンのソファなどを置くと落ち着いた部屋になります。白と黒のモノトーンは高級感がありスタイリッシュですが、他の家具との兼ね合いもあるので色があるほうが組み合わせやすいかもしれません。
色をあまりごちゃごちゃさせたくない人は「同系色」コーディネートがおすすめです。薄めの水色のラグにグレーのソファは爽やかで清潔感のあるお部屋になりますね。床が白系だとさらに良いでしょう。色が濃い色の場合、グリーンのラグとソファーの組み合わせにして、ラグの方は少しトーンの濃いものをチョイスするとまとまりが出ておしゃれに見えます。同系色コーディネートのポイントは同じ色をチョイスしても、色のトーンは違うものを選ぶことです。全て一緒だと部屋に奥行きが生まれないので注意してくださいね。
以上ラグとソファーの組み合わせ方についてご紹介しましたが、皆さんもぜひ自分だけのカラーコーディネートを楽しんで、素敵な部屋を作りましょう。

昭和生まれの私はラグを異質に思っていましたが・・・

最近良く耳にするのがラグです。それは絨毯でも無ければ玄関マットとも違う代物で、主にフローリング仕様の部屋で使うらしいのです。ネット検索してみますと「ラグ=遅れる事」としか出て来ません。我が家にはラグという敷物が有りませんし、似た所では炬燵敷きマットぐらいです。
通販サイトで見てみるとラグの大きさは1~3畳以内が一般的の様ですし、それでしたら2畳の絨毯でも充分ではと思うのです。昭和生まれの人間にとって理解不能なのが絨毯を部屋一杯に敷いて更にラグを置いている事、もう訳が分かりません。
確かに2畳絨毯には楕円や円形は見た記憶が無く、有っても正方形と長方形ぐらいが精々でしょう。加えて絨毯は部屋の模様替えをするにも家具を動かしたり、数人がかりでエッサモッサと大仕事になります。それに比べたらラグはサイズも小さいですから女性の力でも敷ける、仕舞うが出来ますね。家具の移動もしないで良さそうですから今時の若い人がラグを選ぶのも分かります。人の手を借りずにインテリアを好きな様に出来るいう意味ではラグが人気なのも頷けます。
気になるのは冬で、ラグはフローリングに直接敷くという印象が有りますが、保温性は如何なのでしょう。調べてみましたら大方のラグはホットカーペット対応だとか、本当に至れり尽くせりで企業努力に頭が下がります。我が家でも模様替えの際には試しにラグを敷いてみようか考え始めています。

用途に合わせてラグを使ってみては

今注目されているインテリアの一つにラグがあります。ラグを一枚部屋に敷くだけでガラリと部屋のイメージを変えることができます。ラグには様々なタイプのものがありますが、人気が高いものにキルトがあります。中に綿が入っているキルトは柔らかく肌触りもいいので、四季を問わず好んで使われています。毛羽立つこともないので赤ちゃんが寝転んでも安心です。フローリングの上に敷いても畳の部屋で使っても違和感なく利用できます。
キルトよりもふかふかで温かいラグがいいという場合には、シャギーラグがおすすめです。毛足が長くふかふかで、座ると寒い季節でもぽかぽかして心地よく過ごせます。シャギーラグは見た目が豪華なので、敷くと部屋がリッチな雰囲気になります。また暑い季節にはい草を使ったものが好まれます。い草は空気をきれいにしたり、湿気を適度に保つという効果もあります。それにほんのり香るい草の香りが癒しの効果ももたらします。さらっとした肌触りで暑い季節にぴったりのラグです。
それからダイニングにも適したものがあります。それは撥水効果のあるラグです。これなら、もし食事中に水分をこぼしても大丈夫。安心してダイニングテーブル下に敷くことができます。さらに防音機能が高いラグもあります。これはマンションなどで足音が気になるときなどにおすすめです。このように様々なラグがありますので、用途に合わせて使ってはいかがでしょうか。


自分の部屋をよりおしゃれにするならラグを敷くといいでしょう。ラグを敷くと雰囲気もがらっと変わるのでぜひお試しください。

テーブル

ラグを快適に使うためのお手入れ方法とは?

フローリングのお家には欠かせないラグは、フローリングに直に座ると冬場は冷えたり、お尻が痛くなります。そんな悩みを解消したり上にゴロンと寝転ぶこともできるラ…

MORE ▶

暖炉のある部屋

ラグの色で部屋をおしゃれに

ラグ選びに悩む1つに色があります。おしゃれな部屋にする為にはどんな色を選べばいいのでしょうか?何点かポイントをご紹介します。まず、お部屋をどんなイメージに…

MORE ▶

赤いソファ

汚れ防止にもラグ

賃貸マンションに住んでいます。テーブル・ソファを置いていますが、ラグは必須です。転勤族なので、何度も引っ越しをします。借りている物件の床にもよりますが、テ…

MORE ▶

赤いマット

ワンポイントにも!ラグの使い方は色々ある

現在の洋風建築の家では、フローリングにされた部屋が多くなって来ております。そんなフローリングの部屋は、そのまま使用してもとてもスッキリしていて良いのですが…

MORE ▶